いろいろまっきー色

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

校長先生

今日は連休2日目。

甥っ子と一緒に朝、甥っ子の小学校まで歩いてみた。
なぜかって?


自分が中学校の時に教わった数学の先生が小学校の校長先生として戻ってきたから。
4月に入ってすぐ、リビングのテーブルに置かれた小学校のお手紙。
校長先生の名前を見て「えーーーーーーーーー」って驚いた。

甥っ子に校長先生の話を聞いたら「毎朝校門でみんなに元気よく挨拶をしているよ」って。

ま、色々とあって校長先生に私の話をしたらしい。
で、今日行ってみた(笑)。
妹いわく「ねーちゃんのこと、覚えていたよ。」って。
当時の中学校は本当に荒れていたからなぁ。
隣のクラスの担任だったもんなぁ。
甥っ子が私のことを色々と話したり、校長先生も甥っ子に話をしたらしいし。

正直申しまして・・・中学生以来ですから四半世紀ですよ(汗)。

ドキドキでしたが・・・先生、変わっていなかった!
そりゃ、ちと白髪とかあったけどさ。
全然変わっていない!
「おーーーー、元気か?」って。
「○○先生のクラスだったよなぁ」ってホントに覚えていてくれたのに感激。

5分くらい校門のところで話をしたんだけど・・・。
生徒たちのほうから「おはようございまーす」って挨拶していた。
挨拶に「おはよー」とひときわ大きな声で返している先生。
甥っ子が「木曜日休みが多いよ」って話していたらしく・・・。
先生に「あれ、今日は火曜日だぞ」って。

甥っ子のこと、色々と話してくれた。
学級数が少ないから目が届くんだろうなぁ。

四半世紀ぶりに再開したのに4連休の話をちょっとした。
「この4連休で納得のいく答えが出るといいな」って。

「先生が校長先生で戻ってきてくれてうれしい。
私、先生から元気もらいました!」って面と向かって言えて良かった。

「また来いよ」って社交辞令でも嬉しいっす。

この先生は、校長先生になるべくしてなった先生なんだって思った。

そう、なるべくしてなる・・・。

答えを出すまで残り2日。。。
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<決断 | HOME | 悩む・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。